• 日. 5月 16th, 2021

借金返済・金融、投資、相談トラブル

あなたの借金返済・金融、投資、相談トラブル解決のために

FX取引で「キャンペーン期間6000円プレゼント」でひどいめにあった話

あれは3年くらい前の話です。諸事情で会社を辞めて自宅休養中だったころ、みんながやっているFXを自分もやってみようと思い立ち、複数のFX業者のアカウントを取得し、資金200万円で、複数のFX業者をトレード先として使っていました。

その中で「口座をつくって入金したら6000円進呈します」という業者が目に止まりました。そのFX業者は今は無くなりましたが、今でもこれと同様の手口で集客しているところがあると思います。それで、皆さんがやっているようにチャートなどテクニカルはあちらのFX業者、株価や指標はこちらのFX業者のサイト、実際の売買は別のFX業者といった具合に多窓、複数PCディスプレイで運営していました。 

それで、たまたま6000円プレゼント特典があったFX業者を売買先にして運用していたのですが、案の定ちょっとずつ勝っては、ドカンと負けるということの繰り返しで結局そのFX業者から撤退しました。もちろんプレゼントされた6000円も引き上げて残高0にしました。 

話はここからです。そんなことを忘れて別のFX業者を利用して取引をしていたところ、先のFX業者からメールが届きました。曰く「口座開設と入金をしてくれた謝礼に口座に6000円プレゼントのキャンペーンをやっていたが、あれはキャンペーン期間終了後に担当者が間違って送金してしまっていたので、あのときの6000円を返却してほしい」。

寝耳に水です。ふざけたキャンペーンだと腹が立ちました。おそらくこの督促は私だけでなく多くの方々に同じ内容のメールがいっていたのではないかと憶測します。 複数回メールがしつこく届きましたが無視していました。半年くらいしたころから電話での催促になりました。

しかい、「そんなことできない。そっちが勝手にキャンペーン期間を間違えて送金したんでしょ?」と答えていました。たかが6000円だし、自分に落ち度は無いと思って踏み倒す気満々でした。所詮相手はFX業者だし。 しばらくして電話もメールも届かなくなって、「これで終わったかな?」と思っていました。

そうしたら、なんと突然、自宅に取り立て屋が来たのです。「それは無いだろう。人を雇ってまでして6000円の取り立てにくるとは!借金の踏み倒しじゃないんだから」と思いましたが、やつはオートロックをすり抜けて(多分入居者の後ろにカルガモみたいに続いて)玄関でピンポンしてきたのです。怖くなって居留守をつかっていました。

(PCさん)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »
テキストのコピーはできません。